猫と音楽と日々の生活をマウスで描く♪日記
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いくら は いくら? | main | 秋がきた >>

Gショック

イラスト 日記 猫山奥の不便な住宅地でも“ヤツ”がいないことは、かなりのプラス材料であった。

ここへ移り住んで、約15年。

食料が手に入りにくい土地だからか、その間にみかけたのは、“ヤツ”への進化途中で命を落とした者たちだけ。それも2回。この地はヤツらには住みにくく、我らには楽園であったのだ。

その日は突然やってきた。
とうとう現れたのだ、“ヤツ”が!

ショーーーーーーーック!ゴキブリだぁ〜〜!!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ウチのこと | permalink | comments(2) | trackbacks(0)| - | - |

この記事に対するコメント

山奥の住宅地にヤツらが出ないのは、家の中に出る必要がないぐらい、外に食料が豊富だからです。

普段は外で遊んでいます。
だから、夜に外に出ると、結構楽しそうにヤツらが運動会をしてる現場に居合わせることがありますよ。ぎょえ〜〜〜!!
ぽよう☆ | 2011/08/31 9:51 PM
ぎょえ〜〜〜!!
夜の外出は控えようかな…

蛇、たぬき、ハクビシンは見かけた事はあっても、
Gはいなかったのに・・・

周辺のハクビシンやたぬき辺りが
Gを食べてくれてますように。
Eり | 2011/09/01 10:17 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
本館&ショップサイト
 
 

   お問い合わせ
リンク
最近のコメント
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM