猫と音楽と日々の生活をマウスで描く♪日記
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ○ ○ がない | main | もっと大切なもの >>

笑い袋ならぬ・・・

イラスト 日記 猫病院が好きな動物はあまり居ないでしょう。

我が家は歩いて3分ほどのところにある獣医さんへ、カートにキャリーケースを載せて連れて行きます。

高齢猫ドラは、キャリーケースに入れたところからパニック鳴き開始。住宅街に猫の悲痛な声が響く。

処置は体重計測と体温測定だけ。我が家の他の2匹の場合は帰り道は静かになります。

が、ドラは帰路までも、カートからケースが落ちるほど内側から体当たりして泣き叫ぶ有様。

押したら笑い続ける袋のよう・・・止め方が知りたいなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
猫と暮らす | permalink | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
本館&ショップサイト
 

   ≫お問い合わせ
リンク
最近のコメント
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM